<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 25日
調整走
日曜の夕方、荒川河口まで軽く40Km程調整走。
まだまだポピーが満開でした。



f0009086_17552166.jpg

f0009086_17552292.jpg

[PR]

by seawolf_squall | 2014-05-25 17:53
2014年 05月 20日
どんな安定を求めているのだろうか…

将来を危惧してしまいます


青森市職員合格者の半数超が辞退…魅力感じず?他の自治体に流出
[PR]

by seawolf_squall | 2014-05-20 23:42 | 戯言
2014年 05月 17日
新しいローラーに買い換えたものの…
シャチです。

またしても散財してしまいました。(^^;;
新しいローラー台に買い換えました。
ミノウラのLR760と言います。
今まで使っていたローラーで練習していると、
女房に「最近焦げ臭い」と言われたのと、
同じ負荷で回しているのに音が大きくなったり、小さくなったり、負荷も重くなったりとばらついて来ていました。


f0009086_7551489.jpg



ただ、今秋に新しいバイクを買うつもりでしたので、そちらを優先していたのですが、最近音が益々酷くなって来たので、
思い切って買い換えました。

それとは別に体調がよろしくありません。
まずは左目。4月の下旬に充血が酷く、
1度眼下で診察を受け、点眼薬で治ったのですが、先日また充血。
しかも右を見ると物が二重に見えて目眩がします。
再度眼科に行くと、左目の右へ動く反射が鈍く、ある一定以上動いていないとの指摘。脳の異常かもしれないと言われ、定期的に検査の日々でした。
結果、充血による一過性のもので脳に異常はなかったのですが、目だけに、
日常もいつもと勝手が違うので、疲れました。

おまけに、ローラー台が届く日の朝に今度はギックリ腰。
眼科に検査を受けに行く為に自転車のパンクを直している最中にやってしまいました。
ギックリ腰になってしまったので、折角届いたローラー台も実践することなく、
オブジェと化しています。

このローラー台はiPhoneと連動させることができて、世界中の色々なコースを自分で読み込むことで、斜度や距離を含めてiPhoneの画面上で疑似体験することができます。


f0009086_755165.jpg


折角の高機能もこの腰ではどうにもなりません。
まぁローラー台は逃げないので、観念してゆっくり直してから使おうと思います。(^^;;
[PR]

by seawolf_squall | 2014-05-17 07:40
2014年 05月 17日
バラが咲いた
シャチです。
バラが咲きました。
ブルーリバーという、
ハイブリッド・ティー系の花です。

このハイブリッド・ティー系が
僕は好きで、こればかり買ってしまいます。
それもダマスク系という香りの強いものばかり。
でも、マンションのベランダでは難しいですね。
冬の寒さは良いのですが、夏の暑さに
やられてしまう場合が多いです。
今年は幾分涼しい夏になりそうなので、
期待はしているのですが、どうでしょうか…

f0009086_7384434.jpg


バラは株が体力を使わないよう、花は咲く前に切ってしまいます。
切った花はコップにでも差しておけば、
強香種なので部屋に良い香りが漂います。

f0009086_7384866.jpg

[PR]

by seawolf_squall | 2014-05-17 07:32
2014年 05月 03日
リフレッシュの法則
シャチです。

GWも後半ですね。
皆さん楽しんでらっしゃる事と思います。
僕は殆どが仕事。

唯一、今日の夕方までは時間が空きました。
夕方からは高円寺で通夜に出席しなければいけないので、
実質16:00位まで時間が空きました。

昨夜の仕事終わりから家族と自転車を車に積み込み、
小菅村の「すずめのお宿」に向かいます。
ストレスも溜まってきて、中々行けないジレンマもあり、
少ない時間ですが強行で行くことに。
すずめに着いたのは21:30を回った頃。
それでもご飯を作って待っていてくれた、
おとうとおかあに感謝しながら晩御飯をパクつきます。



f0009086_2145389.jpg


今回は、すずめの敷地内にあるログハウス(現在は喫茶店で貸している)を
増築するため、電気とテレビアンテナ、インターネットの工事を僕が受け持つので
その打ち合わせも含んでいます。

晩御飯の後、積もる話に花を咲かせながらも、風呂に入り、23:30頃に床につきます。
明日の朝は風張峠まで、奥多摩周遊道路を600m程自転車の練習で登るつもりだから、
なるべく早く寝ます。
翌朝予定通りに朝6:00前に起きました。が、予定通りじゃないのが気温。
なんと一桁台です。半袖とショートビブにニーウォーマーとアームウォーマー
しか持ってきていません。
特に体幹が冷えてしまいそうなので、一時間スタートを遅らせました。
7:00を過ぎたところでスタート。

f0009086_22213883.png

f0009086_22215494.png


最初の部分は下りも混ざるところ。ここでスピードを上げ過ぎると
後で脚が売り切れますが、練習なのでスピードを上げて行きます。
案の定、山のふるさと村入り口の信号を過ぎてから、辛くなります。
心拍も上がり過ぎで、180に届く勢い。
スピードがどんどん落ちていきます。
コースを知った上で分かってやっている事、試してみたかった事なので、
スピードが落ちても出来るだけ頑張ります。
5Kmを過ぎたところでもう折り返しちゃおうか?
いつもと同じ後悔が頭の中でぐるぐるとします。
やっと調子が出たのが7Kmを過ぎてから。
全体で12Kmしかないのでもう残りがあまりありません。
しかもこの先8Km付近からが勾配のキツイ箇所。
それが1Km強続きます。

f0009086_2226555.jpg


なんとか脚も回りだして、後半はそれなりに収穫あったかも。
それにしてもスロースターター過ぎですね。
ゴール地点も間違えて少し先までいってしまい、どうも見落とした感があったので
引き返してきて無事ゴール。(笑)

f0009086_22295576.jpg



まだ、山桜も咲いていて、一日日が当たらない箇所には雪も残っていました。

f0009086_22291687.jpg



帰りはまるで今まで積み上げてきた積み木を一気に壊すような気分で下ります。
速度も60Km近く出るところもありますが、ここは路面が綺麗なので
スムースに降りる事が出来ます。
あんなに苦しくてまるで亀のように登って来たのに、
降りるときは一瞬です。

すずめに帰ってシャワーを借り、朝ごはんの後、ログハウスの増築部分の下見をし、
ヒアリングを行いました。
その後お昼を食べてとんぼ帰り。
愚息はいつものように、おかあとおとうに説得?されて一人で延泊です。(笑)
自分でもそのつもりだったようで、ちゃんと宿題を持参していました。

帰りには山のお土産を貰いました。
その日の朝、僕が山に自転車で登っていた頃におとうと愚息で採ってきた、
わらびとウドです。

f0009086_22352258.jpg

f0009086_22353110.jpg


帰ってすぐさまジャージを手洗い、ウドをすぐに油で炒めて試食。
山の香りがしました。

いつも後で気付く事があります。
無理をしてでも強引にそこに時間を割けばリフレッシュ出来ることを僕達は知っています。
知っているのにもかかわらず、忙しくなるとつい面倒になってそこに時間をかけません。
それが却ってストレスを溜め込む事になったりします。
もっと時間を使って人生を謳歌しなければ。
一度だけの人生ですから。。。
[PR]

by seawolf_squall | 2014-05-03 22:39 | PHOTO日記