<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 31日
ゆっくり目な朝練

シャチです。

昨日代休を取ったので、ゆっくり目な朝練をいつもの荒川CRまでしに行ってきました。




f0009086_1826920.jpg


何度か書いていたりもしますが、現在、大きな川の堤防は各所で
スーパー堤防化の工事が行われています。
これは震災により、前倒しされたものだと思います。
スーパー堤防って見ていると、おそらくは堤防の幅を広くして、決壊を防ぐ
ものではないかと勝手に想像しています。
決して今より高くする工事ではないようです。

いつもは日の出と共に走り出すのですが、昨日は朝ごはん食べてゆっくり目に出ました。
9:00位でしょうか?
時間的に工事が始まっている時間でしたので、いつもにも増して走り辛い。。。
まぁ仕方が無いですね。災害防止と趣味道楽とじゃ比較になりません。
サイクリング道路をダンプも走り、砂埃でなんだか気持ちよくありません。

f0009086_18324745.jpg


相変わらず岩淵水門の下流側300mちょっとは砂利道を走る事になります。

f0009086_18334025.jpg


いつも走り出す千住新橋の下流側100m付近。ここより下流側も迂回しなければいけません。
僕はここで終わりなので、いつも上って国道4号線を走って帰りますが。

f0009086_18352121.jpg


現在の荒川CRのほんの少しの区間ですがリポートでした。
今日も休みだったけど、首を寝違えてしまい、朝練休みです(^^;;
昨夜プロジェクターで借りてきたDVD「96時間」を寝ながら見ていたせいかも知れません。
そういえば、もうかれこれ10年以上使用したプロジェクター。ついに寿命になりそうです。
うーん、今年はその出費もありそうです。(泣)

どこかロケーションの良いところを走りに行きたいなぁ。。。
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-31 18:38 | 自転車関連
2013年 01月 28日
満月
シャチです。


f0009086_182296.jpg



今日、東京は綺麗な満月でした。

朝は雪が少しだけちらつきました。
あっという間にやんでしまいましたが、60Km位しか離れていない
成田は積もっていました。空港では空のダイヤに影響が出るかもとニュースでは言ってましたね。


今では自転車に夢中な僕ですが、趣味として一貫しているのは実は磯釣りなんです。
30歳前くらいの時には、趣味が高じて某釣り雑誌から依頼を受け、原稿を隔月くらいで
書いたりしていました。
専門は磯での黒鯛(チヌ)釣りです。
僕の持論は「チヌ釣りは底(海底)を知れ」っていう事につきます。
水深5~7m位の海底を30cm単位で知らないと釣れないのが関東の黒鯛(チヌ)釣りです。
今、浮きのある位置より30cm左は20cm深いとか、そんな事が分かっていないと釣れません。
水深5m以上になると水面下3mまでとその下では流れが逆の事もしばしばあります。
仕掛けがどういう状態で海中にいるのか。そんな事を想像できないと、これまた釣りにならないのです。
その位、人気があるがために魚がスレて(用心深くなって)しまい、いるにも関わらず、
釣れなくなってしまった魚のひとつです。
僕はそんな黒鯛を(僕の腕が)全盛期には1日に20枚近くあげたりして
周囲の羨望のまなざしを受けまくっていたりした時もありました。(笑)

海で釣りをしている方なら知っている方も多いと思いますが、
日本では(太平洋側だけかもしれません)春の大潮というのが一番満ち引きの差が大きいのです。
大潮というのは勿論、月の引力によって起こります。
今夜の月を見ていて、ひょっとしたら、春の満月が一番近く大きく見えるんじゃないか。
そんな事をふと考えてしまいました。
3月、彼岸あたりの満月が今日のように見事に見えたら、もう一度写真に撮ってみようかと思います。
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-28 21:38 | PHOTO日記
2013年 01月 22日
行ってきました。ふるさと祭りatドーム
本場の雰囲気の中で見てみたいなぁ
f0009086_21495645.jpg



先週末は土日共に仕事でした。
仕事場は渋谷にある、有名アパレル系会社の本社。
土曜は21:00までやって、帰りに同僚に代々木上原まで送ってもらい、
代々木上原始発に乗って帰る事にしたのですが、
悪い誘惑に負けて同僚2人とジロー系ラーメン「千里眼」で
こんなの食べてしまいました。(^^;;



f0009086_2142699.jpg


翌日は午後一番で無事終了。
ですが、親戚付き合いさせて頂いている山梨県小菅村の
「すずめのお宿」
の「おとう」こと、ご主人がドームのイベントに来ているとのことで
帰りに寄ってきました。仕事の目処は前日についているのが分かっていたので
予めデジ1をバックに忍ばせておきました(笑)
行ってみてびっくり! 家人と愚息は前日に既に行っていて「凄く混んでいるよー」と
言われていたのですが、まさかここまでとは。。。

f0009086_21454717.jpg


休日の原宿なんてもんじゃありません。
ラッシュの電車の中で車両移動するようなものです。
僕は前日の夜にあんなものを食べていたので、岩手南部のせんべい汁
f0009086_21473779.jpg


と、多分北海道のパリパリクレープなるものだけを頂きました。
f0009086_21481924.jpg


そしてやっとのことで探し当てた「おとう」のブースに安納芋のケーキを
差し入れてきました。お返しにと山女の丸揚げを頂きました。
頭から食べられるもので塩コショウの味付けが美味しかったです。

一番左が「おとう」です。
f0009086_2158422.jpg


まぁ兎に角、こんなに人が集まるものなんですねぇ。
食べる場所も無いほどで歩くのにも疲れること。。。
食べたものはせんべい汁もクレープも正直イマイチでした。(^^;;

食をテーマにしたイベントにハズレはないようですね。
それにしても東京は凄い都市です。
食べられない地域、国の料理ってないんじゃないかな?
それが良い事とは4代以上東京の僕は全く思いませんけどね。(^^;;
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-22 21:55 | PHOTO日記
2013年 01月 14日
Super Cycle Enduro in 下総 シリーズ2013〜人生初の自転車レース
シャチです。

昨日48歳と10ヶ月でやっと自転車レースデビューしました。(笑)


結果は暫定的な速報を現地でチラッと確認しただけなんですが、
僕のエントリーしたカテゴリー90分間を一人で走る「90ソロ」は
エントリー数33人?に対して17位(ゼッケンも同じ番号なのでもしかしたら見間違いかも?)らしいです。
はじめてのレースでは前々日に走った予行に比べても良い成績だったので、十分ではないでしょうか?

ここで、当日の事を長いですが時系列に沿って書いておこうと思います。

まず、当日は3:30起床。前日に自転車やシューズ等は車に積み込んで準備していたので、
ウェアを着てドリンク類を準備。ちょっとゆっくりしてから4:15に家を出る。
会場の成田にある「フレンドリーパーク下総」まではおよそ2時間。
途中コンビニでう●こ休憩をして現地には6:00頃到着。
開門が6:00だったのですんなり入れる。
駐車場には数台の車が既に停車していた。それにしても台数が少ない。
まぁ、この時期この時間じゃまだ真っ暗。当然といえば当然か。
とりあえず明るくなるまで車中で待機。


待機している最中に鳥にう●こされた(泣)
f0009086_1522146.jpg


この間に買っておいた朝のパンを食べる。が、緊張しているのか、
中々喉を通らない。結局高カロリーのパンを2つ用意していたが、一つだけしか食べれず。
6:30より受付を開始する。そろそろ明るくなってきた。とはいえまだ日の出前。
車はそこそこ集まってきたが、まだみんなまったりしている。
僕は受付開始と共に早々に受付を済ませる。


受付でもらったもの。ゼッケン、お水、水に溶かすスポドリ、ホッカイロ、中にチップの入ったアンクルバンド
f0009086_15205480.jpg


7:00よりコースを実際に試走できる。
アナウンスはあったが、レース開始は8:00。レース前のミーティングも7:40~なので
まだまだコースには出ない事にし、車で身体を温めておく。
7:20頃より自転車を車から降ろし、タイヤを装着。ダラダラと準備をして7:30から軽く
3週程コースを走る。
7:40よりミーティング。注意事項やローカルルールを聞き、いよいよスタート準備。


ミーティングの様子。こちらは僕たちの後に行われた3時間耐久のミーティングの様子
f0009086_15125971.jpg


8:00スタート。僕は真ん中より後ろにスタート前からいたのだが、スタートと同時に
前の方で立ちゴケ?した選手がいた。
そのせいで一瞬団子に。僕もビンディングペダルが咄嗟に外れず焦る。
が、すぐに団子渋滞もバラけてスタート。

先頭集団は10台程で形成されていた。ついていこうか迷ったけど、とてもついていけるペースじゃない。(汗)
僕は中盤のバラけた中で走る事にする。それでも予行練習で走った時より全然速い!
こんなんで付いていけるのだろうか。心配しながらもこのペースで3周は我慢しようと決めて走る。

3周目で早くも先頭集団からの脱落者らしき人が近づいてくる。
それでも1周が3分を切るペース。こんなペースで走った事ない。(爆)大丈夫なのか>自分。
そうは言っても流れがこのペースみたいなので、とりあえず乗っかる事にする。

走り出して30分。最初の苦しい時間帯を過ぎて1周が3分ちょっとのペースに落ち着いてきた。
ここで3分10秒以上にはならないようにペースを一定に保つよう気をつけながら走る。
それにしても先頭集団速過ぎ!とっくに周回遅れにされる屈辱。(泣)
周回遅れにされるべく抜かされた後はバカな犬のように先頭集団を追ってはみるものの、
1週もしないうちにちぎられてしまう。これを抜かされる度にやっている。
全く学習能力の無いバカ犬と一緒(^^;;(泣)ヘタレすぎる>自分。

そんな中、ちょっと面白い事に気づいた。
はっきりした事はわからないのだけれど、先頭集団でもなぜか最後の上り区間では
僕は差を縮める事ができるみたい。シッティング中心でケイデンスを保つために
軽いギアを選択しているんだけど、これで結構差を縮める事ができる。
ひょっとして俺って脚質がクライマー?(カッコいい!自分ww)
登り方は多分端から見たら独特だと思う。上体を振ってテンポをとって登っているので
セレンセンみたいな感じで格好良くはないかもしれない。
でも、これで登るとテンポも落ちないので一定な速度で登る事が出来る。

問題は登りきってからあるかないかの登りが200m程あるんだけど、ここでスピードが上がらない。
ギヤを1段上げて(重くして)ダンシングでテンポが掴めればもっと速くなると思う。
ここは次回の課題かな?

時々抜かされても上りで抜かし返すという状態を数人とやりつつ、結局その人達をパスしながら走る。
ちょうど良いスピードの人を探すが全然いない。(泣) せいぜい利用できても1周のみ。
こんな事を言うと格好良いが、どうしても上り区間で前が詰まってしまうので、仕方が無く
上りでパスしながら、平坦でパスした人に抜かれ、下りきるまで後ろに付くという繰り返し。
で、そのうちに下りでも抜かされなくなってしまう。
「しまう」と言うのも変な話だが、後ろに付ける人がいなくなると結構苦しいのだ。

45分過ぎたあたりから、何人抜いて何人抜かれたかも分からず、ソロもチームもファミリーも
入り乱れて走っているので、少しモチベーションが下がる。
おまけに右の腰に違和感が出始める。ダンシングしたりして少し姿勢を変えながらなんとか誤魔化す。

1時間を過ぎると流石に足が回らない場所が出てくる。
いつもそうだが、上りきった後の微妙な上り区間200m。
ここでペースを上げる事が中々できず、苦しい。
ダンシングでとも思うけど、思うように腰も上がらない状態。
しかも鼻水ハンパね~。
出ないようにすすると、呼吸が更に苦しくなる。でもすすらないと、お口にイン!してしまう。
それはビジュアル的にどうなの?と、考えながら、
手袋になすりつけたり、すすったり、時にはイーンしたりw…

そんな事しながらも最後15分に力を使おうと決めてここは我慢する。

最後の15分。スタート地点で見ていた人が声をかけてくれた。ここからは力を残さないつもりで走る。
もうがむしゃら。(笑) 端から見てたら全然そうは見えないかもだけれど、自分としてはがむしゃらに行く。
下りでは下ハンをレースで初めて握り、重いギヤで踏みまくる。
この日最速の47Kmあたりをマーク。下り後の軽い上りも下ハン持ったまま、ダンシングで
上りきる。そこからの平坦路はブラケットポジションで少しギヤを落とす。
ところがここでちょっとした異変が。
どうもリアディレイラーの様子がおかしい。
こんなに重いギヤを使うつもりじゃなかったせいか、ノーチェックだったのだが、
重いギヤの部分でギヤ飛びしている。
重くした後、軽いギアにしていった時に1段飛んでしまう。
思わず軽すぎるギアに入ってちょっとテンポが狂ってしまう。
結局この周は上り手前でギアをガチャガチャやってたおかげでこの日最も遅いタイムに(泣)

仕方が無いのでそのまま走る事に。
分かっていればなんとかなりそうだ。
ラスト10分。できても3週だ。もうヘロヘロなんだけど、そこでもがむしゃらに行くしかない。
ここで最初の頃に抜かれた記憶のある選手の後ろに付く。
ペースとしては同じくらい。下りは早いが上りは僕の方が早い。1周付いたところで
彼の息づかいが荒いことに気付いた。
意外に頭は冷静に働いているようだ。前の選手は平坦路でも一杯なのが息づかいで分かる。
そうは言ってもこちらもかなーり辛い。
客観的にみたら、僕の方が息づかいは荒く聞こえたかもっていうくらい辛くて、
釣り上げられた深海魚みたいに、僕、口から内臓出ちゃっていませんか?と、
思わず聞いて回りたくなるくらいな感じ。

でも僕はラスト1周でこの選手を抜こうと頭の中で決めて付いていくことにする。
ラスト1周の最後の上り。上りに差し掛かったところで前の選手の息づかいが更に荒くなっている。
僕はここでシッティングのまま彼をパス。
するとコーナー曲がってから前方5~6m位先ににもう一人上りで苦しそうな選手を発見!
残りは上り100m、その後50mのほぼ平坦。
ここで僕は彼も追い抜いてやると決め、上りにもかかわらず
ギアを1段上げて(重くして)ダンシング(立ちこぎ)に切り替える。
後ろからの気配に前の選手もダンシングで逃げようとしてきた。
ここはもう根性比べだ。ww

カベンディッシュかグライペルよ、僕の足に宿ってくれー。ww サガンでもいいけど。(爆)
鼻水垂らしながら死ぬほど漕いで自転車半分程僕がリードしてゴール!
鼻水が「イン・ザ・マウス」したのは他でもない。ww
最後に競えたのはなんだか自分的にカッコイイ!って感じで満足でした。




最後の上りを歩道橋上から下に向かって撮ったところ
f0009086_15115474.jpg


その後はダラダラと着替えて、水分がぶ飲みして少し休んだ後、スマホで写真撮ったりしていると
表彰式。一応何ももらえないけど参加してきました。
僕は29周でしたが、優勝者はなんと34周!
90分って初心者って書いてあったけど、初心者レベルじゃないよね?ww
ちなみにこのコース、1周は1.52Kmって事でした。(サイコン的に)
僕は実質90分で44Km走った計算で平均スピードが29Kmでした(サイコン的に)

最初なんで、エッジ500のデータを公開します。ww
まぁ今後は公開しないでしょう。(爆)

f0009086_15283448.jpg


来月は千葉のサイクルトレインに参加しようと思っています。
こちらは競争じゃないのでデジ1持って参加するつもりです。
最後に今日の天気が昨日のレースじゃなくて良かった!(笑)
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-14 15:30 | 自転車関連
2013年 01月 12日
本番前の試走

シャチです。

昨日、成田まで行って試走してきました。
明日の本番に合わせて90分間走ってきました。
振り返ってみると、もう少し頑張れたかもっていう感じでしたが、
90分間で1.52Kmのコースを27.4週くらい。
サイコン上では43Kmくらい走った事になってました。
自分的には目標の90%くらいの達成率で不満が残りますけど、
自分の予想をはるかに超えたヘタレ具合が認識出来たので、
ここは仕方がありません。急に早くはならないだろうし。。。(泣)

データを見ると、最初の15分で一気に心拍数が170台後半まで上がっています。
ただ、その後30分を過ぎたあたりからは心拍が160台で落ち着いちゃってて、
全然上がってない。orz
気持ちが萎えてますな。きっと。
もうちょっと頑張れたのではというところは60分~80分の付近。
上りで時速が20kmを割り込む場面が数回。下りで30Kmを下回る瞬間も数回。(泣)
言い訳をすれば、昨日は風が強く、向きも下りで向かい風となる感じだったので。
ってじゃあ上り(下りとは向きが逆になる)の言い訳がつかないじゃん>自分。ww

これじゃあ、Mt富士ヒルクライムに6月参加予定(あくまで自分的に)なのに
ポテンシャル低すぎる。。。\(~o~)/

当日は、上りで20Km以上キープ!と、下りで30Km以上キープ!
を目標に頑張ってみます。それと落車しなーい!!(^^;;

最後に愛車をバックに愛車を写真に収めて来ました。
f0009086_1158053.jpg

[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-12 12:00 | 自転車関連
2013年 01月 04日
防寒ウェアがレースに間に合いました。

シャチです。

本当はこの記事の投稿は1/12のAMなのですが、(^^;;
時間をオンタイムっぽくするために投稿時間を編集しています。w

1/3、親戚を我が家で待っている間に届きました。
12/21にポチったウェア類です。
タイツはパッドなしの防寒タイプ、ジャケットは防風タイプのものです。


Gore Bike Wear Power Thermo Unpadded Bib Tights
f0009086_10371442.jpg




Craft Performance Bike Featherlight Jacket
f0009086_10374515.jpg



早速、今朝着用して走ってきました、
気温0℃近くまで下がってましたが、問題なし。
やっぱり防寒を考えるのなら下はパッド無しのものをパッド付きの上から穿くとかなり良いですね。
写真で見たときは防風パネルがフロントに処理されているように見えましたが、
そうじゃなくて裏フリース素材の生地が2重になっていました。
暖かいというよりも寒くないと言う方が正しいと思います。

上のジャケットはまるで不織布のように薄っぺら(^^;;
こんなんで大丈夫なのかと思っていたのですが、走り出したら全然違う!
風を通さないだけで随分と体感温度が変わるものです。
しかも当たり前だけど軽っ!多分数十グラムくらいしか無い感じなので
重ね着している感覚ゼロ。その為に頼りなく感じてしまいますが、使った感じは全然違います。
また背中と脇にメッシュの部分があって、湿気が抜ける構造なので、裏に汗がたまって濡れるような事も
ありませんでした。


後日ですが、これも追加で購入。
f0009086_10473576.jpg


これでレースへの準備は揃ったというところです。(笑)

頑張らねば!
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-04 21:30 | 自転車関連
2013年 01月 03日
新年会は我が家

シャチです。
今年は女房の方の親戚も、僕の方の親戚も我が家に集まって新年会になりました。
女房の方は元旦に義理の妹と、義父がやってきて、のんびりして行きました。
義父と義理の妹は近くに住んでいるので自転車で来れる距離です。

僕の方は母親と弟の家族が3日にやってきました。
どちらも車で30分強、距離にして12Km位の所にいるので、
弟の車にみんな乗ってやってきました。
弟の家族は娘×2と奥さんの4人家族。
要するに女系家族なので、我が家とは勝手が違います。
弟も、その奥さんも好き嫌いが多いので、食べるものの内容も色々と頭の痛いところではあります。

f0009086_10194086.jpg


それにしても便利な世の中です。
このタラバガニの親爪1Kgはネットで購入。約2500円也。
ボイルしてあるので、暖かくなるくらい蒸せば、殻に切れ目も入っていて手間いらず。
そのまま食べられます。




f0009086_1022893.jpg


他にはこんなものや、


f0009086_10224165.jpg



こんなもの、後は鍋やらパン焼き機でついた餅などを出しました。

それにしても写真の魔術か?美味しそうに撮れてますな。ww

弟の長女(姪っ子)は今年高校を卒業だとか。早いなぁ。
専門に行こうか大学に行こうかは迷っているらしいです。ってもういい加減決めなきゃダメでしょ!ww

久しぶりに会っても従兄弟同士はWiiやったりなんやかやで盛り上がっていました。
はたで見ていると、話の内容が面白いです。
大人になってきたからなのか、くだらない見栄を張ったりして。。。(笑)


f0009086_10272990.jpg


大人は運転手除いて早々にこんな感じでまったり。

まぁ、みんなが健康ならなんとかなるさ!
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-03 22:12 | PHOTO日記
2013年 01月 02日
初詣


f0009086_2312852.jpg




シャチです。
今日も初日の出から始動しました!
今朝の方が昨日に比べても東の空に雲が無かったので、初日の出っぽい雰囲気になってましたww


我が家のベランダは東向きなので、出発前にデジ1で撮ってみました。
まだ6:30なので日の出前ですが(^^;;



f0009086_2257657.jpg



で、6:40頃家を出て荒川CRを走ってきました。
昨日のお祭り騒ぎはどこへやら、今日は閑散としていた荒川CR。
ロードとは40Kmの往復の間、20台もいなかったと思います(^^;;
どんだけヘタレなんだか。ロード乗りww
それに比べてランナー系の方は今日もいました。100人以上は抜いたと思います。
真面目なランナーの方々を見習わないと。。。m(__)m

昨日と同じコースを走ってきたんですが、時間的には随分短縮したものの、
停止時にカウントされないサイクルコンピューター上のデータでは
昨日とほぼ一緒のデータでした。orz
今日は頑張ったつもりなんだけどなぁ。。。
40Km弱を1時間半で帰ってきたから、随分頑張ったように思っていましたが、
昨日の初日の出待ちや、パンク修理のお手伝いの時間がなかっただけで、
実際走っている時間はほぼ変わってないという。。。
ちなみに気温は3.1℃となっていました。
やはり爪先が非常に寒い。ってか冷たい!
どげんかせんといかんですたい。

さて、都内ではメジャーな川沿いにはCRがあるんですけど、僕のテリトリーである、
荒川CR(自宅から5Km)と、江戸川CR(自宅から10Km)は、3・11以降、
スーパー堤防化の工事をあちこちでやっています。
メインで僕が使っている荒川CRに関して言えば、CRの迂回路の表示が非常に不案内で閉口します。
今では浮間舟渡付近で住宅地を走らされる迂回が嫌なのと、距離的に40Kmが丁度良いので
この迂回路手前で折り返しています。

f0009086_2385591.jpg


まだまだ工事はかかりそうなので、迂回路もちょくちょく変わると思います。
しょっちゅう走っていないと、この前と違うって事になりかねないので
注意しなければいけませんな。

走った後、シャワーを浴びてから家族で初詣に行きました。
近くの西新井大師に毎年行っているのですが、今年は2日にも関わらず、
少し参拝の人が少なく感じました。

f0009086_2315236.jpg


おみくじは家族全員揃って「吉」

f0009086_2316169.jpg



デジ1をぶら下げての参拝は久しぶりの事です。
f0009086_2319952.jpg


その後、色々と買い物をして帰ったのですが、左膝の裏が痛く、明日走れるかどうか。。。
一応今晩はシップを貼って寝て、明日膝の具合をみてみたいと思います。(笑)
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-02 23:21 | PHOTO日記
2013年 01月 01日
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます。

昨年(と言っても29日以降の最近の話ですが)、年末年始の休みに突入してから、
天気が悪い日が続き、全く走れてませんでした。
あ、勿論自転車での話です。(^^;;

あと10日ちょっとでレースです。(泣)
なのに全然走れてない。
と言う事で、少ない与えられた時間を有効に使う為には早起きですな。

f0009086_15123466.jpg


朝6時前に起きて6:30出発。初日の出を拝んでから荒川CR(サイクリングロード)を走ろうと思っていたら、
千住新橋にすんごい数の初日を「出待ち」する大勢の初日ファンが詰め掛けていまして、
とてもロードレーサーがiphoneなんか構えて撮れる余裕はなかったです。orz
で、仕方なくスルーの後、1本北の西新井橋まで移動。こちらはロケーションがあまり宜しくないからなのか
すんなり陣地取り成功。初日の出を10分程待って撮影。
知り合いに写メした後、CRをひたすら上流へ向けて走ります。

とはいえ、30日にベランダをデッキブラシでゴシゴシと掃除している最中に
軽い「ぎっくり腰」をやっていて、今朝やっと靴下が一人で履ける状態になったばかり(^^;;
かるい向かい風ながら28Kmくらいでの巡航。
岩淵水門を抜けたところで、どこかのグループが沢山の自転車と共に集合していました。
まぁ、集合も分かるし、大勢で走るからテンション↗なのも分かるんですけど、
せめて2列で走ってください。
3列以上でフラフラ走られたりすると抜く事もできず、ペース乱れますんで。
あんまりマナー悪いと、ここも多摩サイみたいな事になっちゃいます。

ここで、この集団の中に紛れ込んでしまい、すっかりテンション↘な僕は浮間舟渡のところで
市街地に下ろされ、無理やり工事迂回させられる地点で折り返してきました。
まぁ、市街地も面白くないしね。
帰りは軽い追い風だったので31Kmくらいで巡航。
途中、新たな設定をしたサイクルコンピューターのガーミンエッジ500が
運動量でアラーム鳴らす設定入れたんですけど、これがうるさくて設定弄ってたり、
パンクした人にチューブ差し上げたりで約40Kmを2時間弱で帰ってきました。

自転車の方は良い具合です。
カンパのアテナも実用領域では調子良かったです。
今回のレースじゃフロントインナーは使わないだろうから試してませんが。(笑)

今年の何か目標はどうしようかと、走りながら考えておりました。
結果、昨年と同じにする事にしました。
「やれることはやる」これが昨年に引き続き、僕の目標です。
エンジニアだけじゃありませんが、技術者はここが結構重要なのです。
「やれるのにやらない」人、技術を持った方々の中には結構いるような気がします。
なぜ、「やれるのにやらない」のでしょうか?
それは「面倒くさい」とか「早く帰りたい」とかおおむねそんなところなんですね。
僕ら電気工事士にしても1人1日いくらという感じでお金をお客様には請求します。
本当は最初に「歩掛り」という作業自体に金額を算出する方法があるんですが、
最終的にはお客様に分かりやすい形で出す為に、電気工事士1人1日いくらを何人
という具合に出します。
ですので、僕らは一応17:00くらいまでは金額に含まれています。
でも、早く終わる事もあるんですね。こういう時にはより丁寧にやれる時間が残っている。
でも大抵はやらないで帰っちゃう訳です。
お客様の立場に立ったら損した気分になってしまいます。
ですので、「やれることはやっとこう」という目標を昨年持ってみたのですが、
これが結構自分的に格好良くて好きなんです。
と、言う訳で今年もこの気持ちを脳の隅っこに持っているようにしたいと思います。

明日も同じ時間に走っておこうっと。
[PR]

by seawolf_squall | 2013-01-01 15:40 | PHOTO日記