<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 21日
コース下見
お久しぶりです。シャチです。
なんやかやと忘年会続きでした(^^;;
そんな中、初のレースエントリーしました。(^^;;
来年早々の13日に成田にあるフレンドリーパーク下総というところで行われる、耐久みたいなレースです。
コースは1周1.5Km程のコースをシロートの僕は90分間に何周走れるかを競う、「ソロ」にエントリーしました。

で、予行演習じゃないですが、今週もっとも冷え込みそうな昨日を狙って休みを取り、
本番と同じ朝の8:00から成田まで行って走って来ました。
持っているウェアで間に合うかどうかとか、色々と調べる意味合いで行ってきたのです。
レース慣れしている人のブログやら動画やらは事前にチェックしていて、
僕自身は目標値を30 周にと思ってました。
んが、実際走ってみると…
キツイ!っす。(泣)
3周で泣が入りました。
リタイヤはしませんでしたが、とりあえず1時間走ってへこたれました。(笑)
まず、当日の気温は走っている間は3℃台、なんだかこの寒さだといきなり走っても身体が動きません。
脚が回らないです。それと、コースが平坦1/3、登り1/3、下り1/3みたいなコースなんですが、
この時間、下りがずっと日陰(泣)
バンダナタイプのイヤーウォーマーと、ネックウォーマーはしてたけど、
頭頂部が寒くてスピード出せません。(泣)


f0009086_21345648.jpg


帰ってからガーミンのデータを見ると、1周あたりのタイムが3'10~3'15です(^^;;
3'00で平均走らなきゃならないのにもう身体以前にムリ。(^^;;
分かったのは、僕が僕自身の想像以上にヘタレな事ですな。ψ(`∇´)ψ
それと、やっぱりウェアが十分じゃないから、確かに汗をかいてる
感じはあるけど、どんどん身体に入り込む風によって乾いて行くのは
良いのかもしれませんが、保熱しないで熱を奪って行かれてしまうので、
ちっとも身体が暖まりません。
で、帰ってから早速買いました。(笑)

Gore (ゴア)Power Thermo Unpadded Bib Tights(パット無し)
f0009086_21474812.jpg

パッド無しのロングビブタイツは、オーダーミスじゃあありません。
パッド付きのビブタイツを下に履いて「重ね着」が出来ます。
それとこのビブ、そこまで詳しい説明は無いんですが、よく見ると
フロントパネルが防風素材っぽいところと、
リフレクターが沢山着いているのが僕的にポイント高いです。
後は外人のプレビューに沢山かいてある、
「足が長過ぎ!余っちゃうじゃん!」に、日本人体型の僕が
太刀打ち出来るのか?という身体的根本的なところだけが
問題なだけです。イェーイ (=´∀`)人(´∀`=)
さて、どうなるかは乞うご期待(笑)

Craft - Performance Bike Featherlight ジャケット
f0009086_21483398.jpg


こちらは裏地もしっかりしていそうなのと、唯一1人のプレビューアーが
日本の方で好印象なプレビューに賭けてみた次第。(^^;;
こういう玉手箱的な感覚ってやめられませんなぁ。
これぞネッ通(自分的に「ネット通販」の略)の醍醐味です(^^;;

2月にも千葉のサイクルイベントに出るつもりなので、
そこまでは使えると思います。(^^;;

来年の事を言うと、3-5月は花粉症の為、イベントは無しでトレのみ。
6月には出来れば富士山ヒルクライム(国際の方じゃありません(^^;;)
に、完走目指して出場したいと思っています(^^;;
今のままじゃムリですが…orz

PS.
クリスマス3連休も仕事ですが、今日裏腿(ハムストリングス)が仕事中にツリました。(^^;;
[PR]

by seawolf_squall | 2012-12-21 22:27 | 自転車関連
2012年 12月 11日
北海道のお土産画像

シャチです。
北海道のお土産画像を公開します。






移動日に寄った登別温泉はずれにある、旅館「四季」さん。
お湯が熱いけど、サイコーでした。
f0009086_11115587.jpg



こちらじゃ中々手に入らないのですが、現地では簡単に買える。
サッポロ「富良野ビンテージ」
f0009086_11132315.jpg



食べ物の中で一番感動した、タチポン(タラの白子ポン酢)。東京ではお目にかかれない
大きさ。一つ一つの房がでかい!しかもクリーミーで旨い!
f0009086_1114652.jpg



これも旨かったので、思わずお土産に買ったほど。ツボダイの一夜干し。
ホッケの更に癖を無くした上品な味が格別でした。
f0009086_11155585.jpg



これら海鮮はすべて苫小牧のお店で食べたものです。この店は当たりでした。(笑)
これは、苫小牧名産のホッキ刺身、ウニ、エンガワの刺身。これで2000円位です。
f0009086_11174295.jpg



このお店、魚屋さんが経営している居酒屋というのが謳い文句。
カニ釜飯も旨かったです。
f0009086_11193866.jpg



魚屋さん経営のくせに何故か肉も旨い。苫ポークチョップは定番のようです。
f0009086_11201975.jpg




最終日に苫小牧漁港の中で食べた名物「ホッキカレー」ちょっと甘口過ぎて
食べるのに苦労しました。(^^;;
f0009086_11221996.jpg



札幌のラーメン以外、この苫小牧の居酒屋さんが一番美味しかったです。
魚介類の旨さと安さに感動でした。

皆さんにこの美味しさが伝わればと思いますけど、何せiphoneの画像なので
どうかな?。。。
[PR]

by seawolf_squall | 2012-12-11 11:25 | PHOTO日記
2012年 12月 03日
年賀状用の写真
昨日、年賀状用の写真を撮りに千葉まで車を走らせた。
年中行事と言うか、そんな理由でもないと、中々家族という単位で
ファインダーの中に納まる事も無くなってくる。
一つには子供が大きくなってきて手が離れると同時に
子供には子供の付き合いが出来てくる。
そんな訳で、家族単位で行動したり、ましてや写真などという具合には
中々なって来ない。

昨日も午前中は家族それぞれ、それぞれの用事の為に、お昼過ぎに家を出た。
出たときにはまだ良い天気だったが、車で2時間程度かかった頃には
空は泣き出しそうなくらいの曇天になっていた。
紅葉が見頃と言う事でこの場所を選んだのだが、
元々、紅葉を撮る事自体、上手く撮れず苦手な部類な私は
この光線具合じゃ、余計にモチベーションが下がってしまう。

f0009086_21304123.jpg


折角来たのだからと家族でもファインダーに納まったのだが、
やはり、色彩度具合やら、コントラストがはっきりしない写真になってしまった。
元の写真の出来が悪いと、修正も効かなくなるのは、デジタルでも一緒だ。

まだ、他にも家族で収まるチャンスがあるだろうか。
まぁこんな年もあるさ。。。
[PR]

by seawolf_squall | 2012-12-03 21:36 | PHOTO日記