カテゴリ:本( 1 )

2006年 01月 13日
変身
変身
東野 圭吾 / 講談社
スコア選択: ★★★★

8.5点



久しぶりに一人称で書かれている作品を読んだ。

以前ある作家が「一人称で書くのは凄くパワーがいる」

と言っていたのを思い出す。

文体に癖は無くすらすらと読める。

僕から俺へ。。。そして悲しい結末へ。

これなら太宰の方がずっと救いようがある。

ただ、良い作品だ。
[PR]

by seawolf_squall | 2006-01-13 22:32 |